D-SCHOOL(ディースクール)オンラインは、小中学生向けオンラインコースです。
オリジナルのロールプレイングゲームやロボットプログラミングを学べます。
今なら14日間無料のトライアルコースがあります。
D-SCHOOLでお子様の才能を伸ばしてみましょう

D-SCHOOLオンラインの良い口コミ・評判

D-SHOOL

どのコースがいいのかよくわらかなかったのですが、とりあえず「マイクラッチ(マインクラフト基本コース)」を利用しました。
本当は「ロボットプログラミングコース」が気になりましたが、14日無料体験の対象ではないし、ロボットキットを購入しなければいけなかったので、敷居が高かったです。

 

どちらにせよ、どのコースでもプログラミング学習を通して論理的な考え方を身につけることができるようです。
引用元:https://tablet-zemi.com/1308/

D-SHOOL

小学校5年生の息子がやってみたいというので体験してみることにしました。
無料14日間のお試しコースですが、申し込みからすぐにレッスンをスタートすることができます。

 

受けてみたのは「英語&プログラミングコース」です。

 

はじめに英語のレッスンをして、プログラミングを学習する際に必要な単語を覚えます。

 

プログラミングは1時間の動画を見ながら、プログラミングで使う無料のサイト「Scratch」を利用して進めていきます。

 

(「Scratch」の登録は、アカウントを取るので大人がやりました)

 

「Scratch」を使って、モンスターをつくるという内容で、パーツを組み合わせたり踊ったりするもので、

 

夢中になって、動画を繰り返し見ながら、一人で最後まで楽しそうに取り組んでいました。

 

親としては、プログラミング思考が楽しく学べるなら、ニンテンドーDSをやっていてヤキモキするよりも良いと思いましたよ。
引用元:https://tablet-zemi.com/1308/

D-SHOOL

14日間無料体験を利用して、早速申込をしてオンライン授業を受けてみました。
プログラミングは、スクラッチというプログラミング言語を使用します。

 

プログラミングは見たい動画を選択してオンライン授業を受けていきます。

 

オンライン授業の動画は、途中で一時停止したり繰り返しみることが出来ます!

 

初回は、スクラッチの使用法から動画で分かりやすく説明してくれる為
スクラッチって何?

 

という方もこの動画を見ながら登録簡単なゲームを作成出来きます。
(ユーザーIDやメールアドレスを登録する為、初回は親子で一緒に受講するのが良いと思います)

 

英語授業とスクラッチで別の画面になっているのですが、英語でプログラミングを学ぶ仕組みがありました。

 

ゲームコース制作コースは、小学校2年生からです。
*推奨となりますので、1年生以下のお子様でも利用可能とあります。

 

D-SCHOOLのゲーム制作コースの内容をオンラインで見てみたところ、最初は簡単そうなので親がついていれば1年生や幼児でも学べる内容かなと思いました。
ゲームコースは、英語が無いぶん料金も安くなっていますので、英語は習わなくても良いというご家庭にはこちらのコースが良いですね。

 

体験授業でスクラッチの使い方を先に学習しておくとスムーズに進められると思います。
引用元:https://ksunmoon.com/lesson/programing/englishandprogram/#i-2

D-SHOOL

学校に加え、塾を週3回ほど通っているのでまとまった時間はあまりないかもしれませんが、そんな中でオンラインでは子供が自分のペースで進めていけるのでとてもよいと感じています。これからの時代、働く環境や働き方もますます変わるでしょうし、オンラインベースで進めていく仕事も今以上に多くなると思います。そのあたりも見据えて、子供の時からオンラインで学習するという経験ができることはとても有意義ですし、これからの時代を考えると子供の将来にも非常によいことだと思います。
引用元:https://online.d-school.co/experiences/

 

D-SCHOOLオンラインの悪い口コミ・評判

D-SHOOL

中学生の息子がいます。
プログラミングを習いたいというので、長期休暇を利用して「D-SCHOOLオンライン」の無料体験14日間をさせてみました。

 

内容はマインクラフトのコースです。

 

もともとマインクラフトにはすごく興味を持っていて、「D-SCHOOL」の講座は夢中になってやっていました。

 

ただ、マインクラフトを使ったプログラミング学習という趣旨は理解しているつもりですが、親としてはゲームに対して良い感じは持っていなくて・・・

 

正直、あまり長時間パソコンをやらせたくないです。

 

内容は、子供がすごく楽しんでやっていたので、良いのだと思います。

 

親の時代にはなかったものですから、私の理解がもう少し必要なのかな・・・。
引用元:https://tablet-zemi.com/1308/

D-SHOOL

D-SCHOOLの講座の内容は、論理的な思考を養うという意味ではすごくいい内容だと思いました。
ただ、小学生の授業でプログラミングが必修化となるということですが、実際にどんな履修をするのか?

 

その実態がわからないので、この教室の効果はどのように作用するのか疑問です
^^;
プログラミング教室は近年すごく人気がありますが、雰囲気で習わせるのもどうかと思い、とりあえず体験だけするにとどまりました。
引用元:https://tablet-zemi.com/1308/

 

D-SCHOOLオンラインのプログラミング講座の料金は?

D-SCHOOLにはただいま、4つの講座が存在します。

コース 料金
英語とプログラミング学習コース  月3,980円
ゲーム制作コース 月1,980円
マイクラで学ぶマイクラッチコース 月3,980円
ロボットプログラミングコース 月4,980円

D-SCHOOLでは14日間無料お試し期間でを設定していますから、ためしに子供に行わせてみて、継続するか否かを検討するのもいいと思いますね。

 

ちなみに、無料体験の14日間を終えてから本申込受付するご家庭が80%という情報があるそうです!

 

それくらい、子供がハマってしまうプログラミング講座なのかもしれないです。

 

子供からすれば良いのか悪いのか?その真偽のほどは、無料体験をスタートさせて子供の様子を見て検討してみましょう・・・!

 

D-SHOOL